スポンサードリンク

2016年02月17日

確定申告 解説 必要書類

一方、個人事業主やフリーランサーとして仕事をしている場合は、所得税を納めるために必要な手続きをすべて自分で行う必要があります。この一連の手続きのことを確定申告といいいます。確定申告は所得税を納めるという以外にも、住民税や健康保険料といったものの算定基礎にとしても必要になります。しっかりと手続きしておきましょうね。確定申告はいつでも受け付けているという訳ではありません。毎年1月1日から12月31日までの所得を計算して書類を作成します。

提出する期間は翌年の2月16日から3月15日までの間になります。平成26年のように3月15日が土日にあたる場合は、週明けの月曜日が最終提出日になります。(平成26年の確定申告提出期限日は、3月17日(月)でした。)このサイトは主に「脱サラして個人事業主として商売を始めた方」向けに書いています。なぜそうなのかというと、運営主である私自身が脱サラして個人事業主として商売をしているからです。私の経験も踏まえて情報を提供することで多くの方のお役に立つのでは?と思いサイトを立ち上げました。

もちろん脱サラしたわけではない個人事業主の方も読んでいただけると参考になるところがあるかもしれません。私の失敗談なんかも交えてお伝えしていきますので、読んでみてください。


posted by 確定申告 2014 用紙 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 解説 必要書類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

確定申告 提出 場合

必要に応じて第三表から第五表までも記入して提出しましょう。それぞれの用途は以下の通りです。第三表は株主の売買益についての分離課税される所得がある場合に使います。第四表は青色申告者で事業が赤字の場合に翌年以降に繰り越すために使います。ここでいう赤字というのは以下のいずれかのケースです。単純に所得金額が赤字になっている。

災害や盗難によって資産に損害を被り、雑損控除として所得金額から差し引くと赤字になっている。前年からの繰越損失額を控除すると赤字になっている。「収入と所得は全く別物です」と言ってピンと来る方は商売人なんだと思います。私も会社勤めをしていた頃は漠然としたイメージしか持っていませんでしたが、今はハッキリとその違いがわかります。ざっくりと説明しますと、収入とは稼いだ金額全てを指し、所得は収入から経費を引いた額を指します。青色申告をするには、あらかじめ税務署へ「所得税の青色申告承認申請書」を提出しておかなければいけません。

また、青色申告をするのであれば簡易簿記もしくは複式簿記で帳簿を作成する義務があります。こうした手続きのめんどくささから青色申告を敬遠する方も少なくありません。それでも青色申告はメリットだらけなので、取り組むのをおすすめします。
posted by 確定申告 2014 用紙 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 提出 場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

医療費 確定申告 2016

自分や家族が病気やケガなどで治療を受けて一定額以上の医療費を支払った場合に確定申告をすることで医療費控除を受けられます。大体の目安として、一年間の医療費支払いがおおむね10万円を超えていれば対象になるようです。医療費控除の確定申告をする際に必要になってくる書類は以下のものになります。「申告書A(または申告書B)」「医療費の領収書」「医療費の明細書」。医療費の領収書だけでは控除対象にならないものもあります。具体的にどういったものが該当するのかを挙げておきますので参考にしてみてください。

(領収書+証明書)在宅療養の介護費用+在宅介護費用証明書、寝たきりの人のおむつ代+おむつ使用証明書、温泉利用型健康増進施設の利用料金+温泉療養証明書、指定運動療法の利用料金+運動療法実施証明書、ストマ用装具の購入費用+ストマ用装具使用証明書、B型肝炎ワクチンの接種費用+医師の診断書などです。医療費控除を受けるためには、各医療機関で発行された領収書(レシート)が必要になってきます。領収書の一部に品名などが記入されていない場合は、余白に「風邪薬」などと書いておくのがよいそうです。医療費の明細を記入する用紙が国税庁のホームページからダウンロードできるので、活用してみてください。
posted by 確定申告 2014 用紙 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療費 確定申告 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告 2014 用紙」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。